株式会社 オカノブラスト OKANO BLAST

WPCによる表面処理,金型鏡面磨き,金属表面加工。大阪府堺市のオカノブラスト [WPC]

〒599-8247 大阪府堺市中区東山648

TEL. 072-234-0999 / FAX. 072-236-5646

二硫化モリブデンショット

剥離を起こさず低摩擦効果を長期間持続

過酷な環境下でも優れた低摩擦効果を発揮します

二硫化モリブデン粉末を金属部品表面に高速衝突させて、潤滑被膜を形成し摺動特性を飛躍的に向上させる表面改質技術です。
多種多様な材質と微細・複雑形状にも適用できるため幅広い分野のさまざまな用途で利用されています。

二硫化モリブデンショットとは

  • 二硫化モリブデンショットは、固体潤滑材である二硫化モリブデン粉末を圧縮気体で金属部品表面に高速で噴射衝突させる表面改質技術です。この手法では、金属部品の内部から表面に二硫化モリブデンを浸透させて潤滑膜を形成させることができるため、過酷な条件下でも剥離を起こさず長期間にわたり優れた低摩擦効果を持続させることができます。

    二硫化モリブデンの特性
  • 処理イメージ

    処理イメージ
  • 二硫化モリブデンショットの特徴

    1剥離を起こさず強固に密着

    二硫化モリブデンショットで形成される被膜は、高速衝突時に発生する連続的な熱でアルミを溶融し、母材に巻き込まれるように内部へ浸透して潤滑膜を形成します。そのため、通常のコーティング被膜のように剥離を起こさず長期間にわたって低摩擦効果を発揮します。

    • イメージ
    • イメージ

    2本来有する低摺動効果を十分に発揮

    従来のコーティング技術とは異なり、バインダーを一切含まないため、二硫化モリブデンが持つ低摩擦特性を100%発揮させることができます。右表はアルミ(A2017P)に二硫化モリブデンショットを施工し、往復直線運動式摩擦試験(ボールオンディスク式)を実施した結果です。摩擦係数は、未処理品と比較して約1/3〜1/5程度の低減を実現しています。

  • 二硫化モリブデンショット後のピストンスカート断面TEM写真

加工実績品

  • メタル

    メタル

  • シリンダー

    シリンダー

  • カムシャフト

    カムシャフト

  • カムホルダー

    カムホルダー

ねじ部の焼付き防止

  • 二硫化モリブデンショットにより、各種ボルトやナットのねじ部に二硫化モリブデンを浸透させて焼付きを防止します。採用実績では、真空装置や各種高温装置をはじめ、半導体製造装置、輸送機器装置まで幅広い分野で利用されています。また、クリーンルームなど、汚れの原因となるグリスの代替えとしても多数の採用実績があります。

  • 納入実績多数

    • 六角ボルト

      六角ボルト

    • ナット

      ナット

OKANO BLAST You Tube CHANNEL ページトップへ