ブラスト処理-下地・梨地処理
  1. HOME > 
  2. ブラスト処理 > 
  3. 下地・梨地処理
樹脂成形品のバリ取り クリーニング 下地・梨地処理 ブラスト処理 Q&A

下地処理

塗装・メッキ・アルマイトなどの前処理として、面の活性化・表面積の増加によるアンカー効果で密着性を向上させる理想的な面を創出します。身近な製品から、巨大建造物まで様々なものに利用されています。

電化製品部品 - アルマイト前処理

電化製品部品 - アルマイト前処理
電化製品部品 - アルマイト前処理

トイレ設置部品 - 塗装前処理

トイレ設置部品 - 塗装前処理

機械部品 - メッキ前処理

機械部品 - メッキ前処理

梨地処理 - 意匠性向上

ブラスト処理で生成される無数の凹凸は、様々な製品の表面をいわゆる「梨地」という美しい地肌にする表面美装処理法のひとつです。要求される機能(保油性向上、防眩、滑り止め、キズ暈しなど)や製品の外観(凹凸のコントロール)を多種材質の研磨材と粒度をせんたくして、ご要望の目的や意匠性に応じて表面を加工します。

キッチン周り部品 - アルマイト前処理

キッチン周り部品 - アルマイト前処理
キッチン周り部品 - アルマイト前処理

トイレ設置部品 - 塗装前処理

トイレ設置部品 - 塗装前処理

機械部品 - メッキ前処理

機械部品 - メッキ前処理
前へ 次へ
  • お問い合わせ

PICK UP

展示会情報

雑誌掲載情報

研究開発

大阪ものづくり優良企業賞

堺技衆

堺環境チャレンジ

モータースポーツ